1 商工会からのお知らせのブログ記事

 愛知県では、新型コロナウイルス感染症の感染リスクを低減するとともに、温室効果ガス排出量の削減を促進するため、県内の工場、事務所、店舗等の産業・業務用施設に対して、高機能換気設備等の導入支援を新たに開始します。

詳しくはコチラ ↓

1 補助対象者
県内の大企業、中小企業等の事業者(個人事業主含む。)

2 補助対象設備
(1)高機能換気設備(必須)
(2)(1)と同時に導入する高効率空調・照明設備等(任意)※
※ただし、導入前の施設全体と比べて、CO2排出量の削減が必要

3 予算額、補助率及び補助限度額
(1)予算額8,750万円
(2)補助率
 ア 大企業:1/2
 イ 中小企業等の事業者(個人事業主含む。):2/3
(3)補助限度額
 一事業者あたり1,000万円以内

4 受付期間
2020年11月2日(月)から2021年2月26日(金)まで(先着順)
※完備された書類が受付窓口(県業務委託先)に提出された日が「受付日」となります。
(不足があった場合は、書類が全て提出された日が「受付日」となります。)

5 提出方法
郵送

6 提出先
〒460-0011名古屋市中区大須四丁目12番3号ADビル
株式会社東海アドエージェンシー内「高機能換気設備等導入補助金受付窓口(県業業務委託先)」

7 問合せ先
(1)提出書類及び補助対象設備に関すること
 株式会社東海アドエージェンシー内「高機能換気設備等導入補助金受付窓口(県業業務委託先)」
 電話:052-263-3361
 電話応対時間:平日午前9時から正午、午後1時から午後5時
 ※2020年11月2日(月)から受付を開始します。
(2)その他補助金に関すること
 愛知県 環境局 地球温暖化対策課 温暖化対策グループ
 電話:052-954-6242
 ファクシミリ:052-955-2029
 電子メール:ondanka@pref.aichi.lg.jp


みんなで、愛知のお店を応援しよう!
クラウドファンディング・プロジェクト
チームあいち元気アクション

コロナ禍で消費が落ち込む愛知県内のお店や施設にエールを!
クラウドファンディングを通じてお得な共通クーポンや、商品・サービスを購入してみんなで応援!

詳細はコチラ ↓
募集内容はコチラ ↓


事前完全予約制

今般の新型コロナウィルス感染症により影響を受けている事業者向けに特別相談窓口を開設いたします。

特別相談窓口 11月12月.jpg
詳細はコチラ ↓


愛知県最低賃金は、令和2年10月1日から時間額927円に改定されます。
(現行 時間額926円から1円引き上げ)
県内の事業所で働くすべての労働者(常用・臨時・派遣・パートアルバイト等)に適用されます。
使用者は、適用される最低賃金以上の賃金を労働者に支払わなければなりません。
賃金が時間給以外で定められている場合(月給・日給等)、賃金を1時間当たりの金額に換算して時間額927円と比較します。

詳細はコチラ ↓


業務改善助成金についてはコチラ ↓


新型コロナ感染防止対策「安全・安心宣言施設」届出について

愛知県では、新型コロナウイルス感染防止対策に取り組む事業者を支援するため、感染防止対策として取り組む項目を届け出ていただいた施設に対して、本県独自のPRステッカー・ポスターを提供し、「安全・安心宣言施設」として応援します。
これにより、感染拡大の防止と社会経済活動の維持の両立をめざします。

詳細はコチラ ↓

https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/anshinpr2.html

創業に興味がある人、創業予定の人、創業間もない人を応援します!

【日 時】 令和2年9月6日(日)・13日(日)・27日(日)
     10月4日(日)
     各日 9:00~12:00
【場 所】 日進市商工会館2階研修室
【参加費】 5,000円(全4回分)
【参加資格】 創業に興味がある方または創業後5年未満の方で、4日間
      のセミナーすべての参加できる方
【募集期間】 令和2年8月28日(金)まで
      ※ただし、定員になり次第締め切ります。

詳細についてはコチラ ↓

 ・持続化給付金申請HP

・持続化給付金

参考:経済産業省プレスリリース「持続化給付金のシンセイサポート会場を地下で開設します」
第2回受付締切:2020年6月5日(金)

※本事業の申請には、商工会の確認が必要です、愛知県商工会連合会への提出の前に、「様式3」の作成・交付が必要です。

本公募要領は、愛知県商工会連合会ホームページからダウンロードできます。

月別 アーカイブ

ウェブページ