「昇龍道ものづくり銘菓」の募集について ご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)
 広域観光周遊ルート「昇龍道」では、中部・北陸9県(富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県)に共通する広域観光テーマとして、
 ①お酒、②山車・からくり、③サムライ、④ものづくり、⑤山岳、⑥龍にまつわる伝説の
6つを掲げています。
 それぞれの広域観光テーマについて、外国人が関心を持つストーリーを組み立てるとともに、
テーマに沿った観光資源の詳しい説明を整備し、それらをセットにして外国に向けて発信する事業を展開していくこととしています。
 今年度、「ものづくり事業」については、「昇龍道は、現代のものづくりの中心。日本のものづくりの歴史や精神性に触れよう。」というメッセージが伝わり、かつ、昇龍道に行ってみたいと感じさせるようなウェブサイトのコンテンツを作成します。
 その一環として、外国人が昇龍道エリアの伝統的なものづくりの現場や生きた産業の姿を体験し、理解し、楽しみながら観光できる関連スポットや施設等を選定する「昇龍道ものづくり銘選」を実施します。
 「昇龍道ものづくり銘選」に選定された観光資源は、ウェブサイト「昇龍道ものづくり街道」に掲載する等、今後の昇龍道のプロモーションの中で海外に広くPRします。

「昇龍道ものづくり銘選」募集に関する詳しい情報はコチラ ↓

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.n-s-m.net/bin/mt/mt-tb.cgi/249

コメントする