賃金引き上げに係る施策について ご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)
 平成28年7月28日厚生労働省中央最低賃金審査会において、平成28年度の地域別最低賃金の引上げの目安が答申されました。
 これによると、全国加重平均で昨年を6円上回る24円、引上げ率に換算して3%の引上げとなり、平成14年度に時給換算で決定する現行方式が導入されてから、最大の引上げとなりました。
 現在、生労働省中央最低賃金審査会の答申を受け、都道府県毎に設置されている地方最低賃金審査会において、地域別最低賃金の引上げに関する審議が行なわれているところですが、当該最低賃金の引上げの環境整備の一環として、厚生労働省から助成措置が講じられています。

詳しくはコチラ ↓

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.n-s-m.net/bin/mt/mt-tb.cgi/248

コメントする