2016年8月アーカイブ

昨今、虚偽の内容を記載した株主総会議事録等をもとに商業登記を行い、当該会社の役員になりすまして会社の財産を処分するなど、商業・法人登記を悪用した犯罪や違法行為が発生していることから、法務省では、商業登記規則を改正し、法人の登記(変更登記を含む)を申請する際の手続きに関して、株主総会決議を要する登記事項につき、従前からの株主総会議事録に加え、新たに「株主リスト」を添付して申請することとなりました。

本改正は、本年101日以降に申請するすべての株式会社(旧有限会社含む)に影響が及びます。また、中小企業も対象であり、「株主リスト」の作成のもととなる株主名簿の整備が行われていない場合等は、株主名簿を整備する必要があります。

詳しくは、下記法務所ホームページをご覧ください。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00095.html

 広域観光周遊ルート「昇龍道」では、中部・北陸9県(富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県)に共通する広域観光テーマとして、
 ①お酒、②山車・からくり、③サムライ、④ものづくり、⑤山岳、⑥龍にまつわる伝説の
6つを掲げています。
 それぞれの広域観光テーマについて、外国人が関心を持つストーリーを組み立てるとともに、
テーマに沿った観光資源の詳しい説明を整備し、それらをセットにして外国に向けて発信する事業を展開していくこととしています。
 今年度、「ものづくり事業」については、「昇龍道は、現代のものづくりの中心。日本のものづくりの歴史や精神性に触れよう。」というメッセージが伝わり、かつ、昇龍道に行ってみたいと感じさせるようなウェブサイトのコンテンツを作成します。
 その一環として、外国人が昇龍道エリアの伝統的なものづくりの現場や生きた産業の姿を体験し、理解し、楽しみながら観光できる関連スポットや施設等を選定する「昇龍道ものづくり銘選」を実施します。
 「昇龍道ものづくり銘選」に選定された観光資源は、ウェブサイト「昇龍道ものづくり街道」に掲載する等、今後の昇龍道のプロモーションの中で海外に広くPRします。

「昇龍道ものづくり銘選」募集に関する詳しい情報はコチラ ↓
 平成28年7月28日厚生労働省中央最低賃金審査会において、平成28年度の地域別最低賃金の引上げの目安が答申されました。
 これによると、全国加重平均で昨年を6円上回る24円、引上げ率に換算して3%の引上げとなり、平成14年度に時給換算で決定する現行方式が導入されてから、最大の引上げとなりました。
 現在、生労働省中央最低賃金審査会の答申を受け、都道府県毎に設置されている地方最低賃金審査会において、地域別最低賃金の引上げに関する審議が行なわれているところですが、当該最低賃金の引上げの環境整備の一環として、厚生労働省から助成措置が講じられています。

詳しくはコチラ ↓
8月28日(日)10:00~
アピタ長久手店1階南側テラスで
子ども商店街やってるよ!
みんなで遊びに来てネ!


【詳細はコチラ】 ↓

 中小企業基盤整備機構主催の中小起業・小規模事業者の経営者ならびに後継者等を主な対象とした事業承継セミナーが別添チラシのとおり開催されます。
 主な内容は、経営者交代時に活用できる支援施策及び事業引継ぎ支援センターの取り組み等が予定されています。
 なお、セミナーの詳細・申込みにつきましては、下記のホームページでご確認ください。

別添チラシはコチラ ↓

中小機構ホームページ: https://28jss.smrj.go.jp/