2013年10月アーカイブ

AED講習会

| コメント(0) | トラックバック(0)

10月26日(土)

長久手市消防署にご協力いただき、

青年部・女性部合同で企画・開催しました。

救命処置の流れを学び、心肺蘇生(胸骨圧迫・人工呼吸)と

AEDの使用をグループごとに実践しました。

実技1.JPG

隊員さんのわかりやすい指導で皆さん真剣に取り組みました。

さまざまな質問もあり、楽しく学ぶことが出来ました。

救急措置.JPG

休憩時間にも消防隊員に熱心にお話を聞いていました。

質問.JPG

数年前に受講した時と変化した部分もあり再確認ができ

とても勉強になりました。

何よりも救命技能を忘れることなく維持向上させるため、

定期的に講習を受ける大切さを感じました。

AED.JPG

  消防では定期的に講習会を開催しています。

皆さんも『いざという時のために!!』知識を身に付けませんか??

日本で唯一の地名・前熊・探検

11月24日(日):午前9時

 長久手福祉の家・南駐車場集合 説明後出発

 帰着予定:午前11時30分

案内はコチラ 

第35回秋のてくてく長久手めぐりHP案内.pdf

詳細がコチラ 

第35回秋のてくてく長久手めぐり2.pdf

 新たに創業する方、新分野に進出する第二創業の方に、創業事業費と販路開拓費の一部を補助(率2/3以内)する、創業補助金を募集中です。

 創業をお考えのみなさま、ぜひご活用ください。

【募集期限】12月24日(火)まで。

 *なお、10月21日(月)までの受付分は、早期審査を行います。

●詳しくは  HTTP://www.aibsc.jp/tabid/404/Default.aspx

●問合せ先 公益財団法人あいち産業振興機構 

        創業補助金 愛知県事務局

 ℡ 052-562-5931(ダイヤルイン)

 

愛知県内の事業場で働く常用・臨時・パートなどすべての労働者に適用される

「愛知県最低賃金」は、10月26日から 時間給780円 に改正されます。

 

 日給制、月給制の労働者の場合は、時間当たりの金額に換算して愛知県最低賃金(時間額)780円と比較します。また、実際に支払われている賃金から次のものを除外した賃金額が最低賃金額以上でなければなりません。

①臨時に支払われる賃金(結婚手当等)

②1か月を超える期間ごとに支払われる賃金(賞与等)

③時間外労働・休日労働に対する賃金

④深夜労働に対する割増賃金

⑤精皆勤手当、通勤手当及び家族手当

 なお、この他、特定の産業の事業場で働く労働者については、愛知県最低賃金よりもされる場合がありますのでご注意ください。

 詳しくは、愛知労働局ホームページ

http://aichi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/)、愛知労働局労働基準部賃金課(電話052-972-0257)、または、最寄りの労働基準監督署にお尋ねください。