明日のビジネスに活かすロボット技術を学ぶ研究会

第1回

日時:平成29年6月7日(水)
   13:30~17:00

場所:名城大学 天白キャンパスタワー75
   15階レセプションホール

詳細はコチラ ↓



リバーサイドウォーキング・5
川・水が人や地域を潤し 社寺も多くは川べりにありました ただの偶然でしょうか

日  時  平成29年4月23日(日)
      雨天中止 ベビーカーでの参加は出来ません

集合時間  午前9時 解散午前11時30分頃(予定)

参加費   無料

問合せ・お申込みは長久手市商工会0561-62-7111

*当日の参加も歓迎いたします。

詳細はコチラ

このまちで働こう!
大府・豊明・みよし・東郷・日進・長久手・瀬戸・尾張旭

地元企業就職フェア

平成29年4月4日(火)
13:00~18:00

【会場】ウィンクあいち7F展示場フロア

詳細はコチラ ↓

心得セミナー 第5弾

| コメント(0) | トラックバック(0)
青年部・女性部40周年記念事業
l心得セミナー 第5弾として

 「知っておきたい! 身近で起こる 労務トラブル防止策」を
テーマとして開催いたします。
 セミナーの中では「知って得する!年金・労働法の知識」
についてもお話をしていただきます。
 是非、皆様のご参加をお待ちしています。

詳細はコチラ ↓

ハロートレーニングについて

| コメント(0) | トラックバック(0)
・60歳以降の再雇用について不安のある方
・高年齢者再雇用制度の導入を検討中の事業所様
・会社を辞められて新たな就職先をお探しの方
・自営を廃業して新たな収入の道をお探しの方
・高校、大学、専門学校等の卒業後の進路が未定の方

名古屋経営短期大学「ハロートレーニング」をご参照ください・
コチラ↓

「求職者支援制度」についてはコチラ↓

 住民企業支援塾受講者による事業計画発表会を下記のとおり実施しますので、ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

  記

【開催日時】平成29年1月29日(日) 13:30~16:00

【開催場所】長久手市役所 3階 研修室

詳細はコチラ ↓

12月3日(土) 【愛知駅伝】

県内市町村対抗による駅伝がモリコロパークにて開催。
今年は天気に恵まれ、暖かい日となりました。
女性部では特性の『豚汁』を販売!!
長久手市の選手及び関係者には無料提供しました。
長久手市は、市町村の部で33位!選手の皆様、お疲れ様でした。

IMG_1345.JPG


12月4日(日) 【愛・Nクリーン】

青年部・女性部合同で市内の清掃活動を行いました。

IMG_3376.JPG



12月10日(土) 【女性部ビーズ講習会】

前回大人気でした、ビーズ講習を開催。
今回は『コットンパールのネックレス』に挑戦!!
先生(部員の戸田さん)の作品を囲んで、ワイワイ盛り上がりました。
次回の講習会も楽しみにしてます♪

IMG_1409.JPG



12月17(土)~18日(日) 【支部青年部新規事業】

支部青年部で1泊2日の自衛隊体験をしてきました。
貴重な経験を共有することで、支部青年部員の団結力が
深まり楽しい2日間となりました。

IMG_3429.JPG

愛知県では、提供者(ドナー)が見つかっても、骨髄・末梢血幹細胞移植に至らないケースを1例でも減らすため、ドナー登録者を増やすとともに、ドナーが骨髄提供しやすい環境づくりを進めています。

その一つとして、企業・団体の皆様へ骨髄ドナー休暇制度の導入をお願いしています。

 

<骨髄・末梢血幹細胞移植の現状>

白血病などにより骨髄・末梢血幹細胞移植を希望する患者さんは、全国に年間2千人以上おられます。公益財団法人日本骨髄バンクには、現在、約47万人の方がドナー登録をされており、患者さんの9割以上にドナー候補者が見つかるようになったものの、実際に移植に至る患者さんは、ドナーの仕事等の都合がつかない等の理由により、約6割に留まっています。

<骨髄ドナー休暇制度>

公益財団法人日本骨髄バンクを介して骨髄提供をする場合、ドナー登録から提供まで入院期間を含め約10日間必要となりますが、一部の企業・団体及び官公庁においては、このドナー登録及び骨髄・末梢血幹細胞の提供に要する期間を対象に特別休暇(ドナー休暇)を設けています。

 

お問合せ先 愛知県健康福祉部保健医療局医薬安全課毒劇物・麻薬・血液グループ

TEL:052-954-6305


詳細はコチラ ↓

骨髄ドナー休暇チラシ(A4版1枚もの).pdf


小規模事業者持続化補助金
商工会の支援計画書が必要なため平成28年12月28日までに商工会へご相談下さい

平成28年度第2次補正予算)平成29年実施)小規模事業者持続化補助金〈一般型〉の公募について


~発効日~ 平成28年12月16日~

 愛知県内の特定の産業に適用される7業種の特定最低賃金について、平成28年12月16日から改正されます。
 このため、既に10月1日に改正されている「愛知県最低賃金」と併せ、愛知県の最低賃金(時間額)は、次のとおりとなります。
コチラ ↓